大地はなぜあんなにモテるのか?

stkingyostkingyo
「姫ちゃんのリボン」の小林大地。彼は大地君ファンクラブなるものを結成される程女の子にモテる。しかし、私には何故あそこまでモテるのかさっぱりわからない。もちろん「姫ちゃんのリボン」の読者(視聴者)である私達は、姫ちゃんに見せる大地の優しさ、カッコ良さを知っている。それ故に大地君ファンクラブが結成されるならまだ話がわかる。だが、会長・日比野ひかるを初めとする大地君ファンクラブの会員は、私達や姫ちゃん程大地の良さを知っていようハズはない。せいぜい容姿とスポーツができるという点でカッコいいという程度の知識しかないハズなのだ。それなのに、どうやってあそこまで校内の女子を虜にさせるというのだろう?残念ながら私にはわからない。
pokota姫ちゃんの人

実は姫ちゃんの人もこの問題、考えたことあるんですが、何で大地があんなにモテるのか、正直なところよくわからなかったんですけど・・・。
大地は、スポーツ万能。容姿それなれに端麗。これに加え、校内をローラースケートで走る、先生には反発する等、他の生徒には簡単にまねできないことをやってのける(#1Aパート)。風立一中の反逆児ではあるけれども、不良ではなく、人に迷惑(五利先生を除く。)をかけないこと。それどころか正義感は強く(#8Bパート)、本来の性格はやさしい(#7Bパート)。また、面倒みがよく(#3Aパート)、ご期待どおりに現れること(#12Bパート)。ふざけている(#13Aパート)ようではあるけれども、それでいて結構まじめ(#14Bパート)である。
 こうしたところに、カッコイイとかあこがれの的になり、人気がでたのではないでしょうか。

 単に、風立一中には大地タイプ好みの女生徒が、偶然多かっただけということも。

また、人間の性格は、急に変わるわけではないので、大地には小学校時代からこのような評価があり、この評価が中学校なって女生徒の間で爆発しこれだけの人気がでたのでは。

でじ☆
ホントは、客観的意見を述べなくてはいけないのでしょうが、どうしても主観的な意見になってしまいますので、たぶん女の子たちはこう考えるのであろう・・・という感じでとらえてください。
で、まずファンクラブができてしまったというのは、「日比野ひかる」のせいです。大地はあちこちの部活に対して助っ人をしているので、校内でも目立つ存在ですよね。そして、先生に対しても反抗的な行動で目立っている。この要素というのは、あの年頃の女の子があこがれの対象としてしまう要因であります。(・・・ハイ、私もあこがれてしまいますね。)ですから、そんな大地に対してあこがれの眼差しをおくっている女子生徒に対して、目立ちたがりで大地をこよなく愛する?日比野ひかるは、そんな女子生徒を見つけるたびに、「私の大地くん」であることを誇示しようと、勧誘してまわったと考えられます。
では、大地くん本来の魅力はどうなのか・・・ですが、私が思うに、人間というのは、普段の何気ない行動やしぐさ、表情などに性格というものがにじみ出てくるものだと思うのです。ですから、もともと「かっこいい」存在である上、そういった目には見えない本来持ち合わせている「本当の優しさ」だったり、「夢を忘れないピュアな少年な部分」というのを、女の子は察知するものだとおもいます。ほら、「女の感は鋭い」というでしょ? あれって、男にはわかりにくいかもしれないけど、実際に鋭い観察力を持っているし、男では見落としてしまうような目に見えにくい部分も、女の子たちはちゃんと見ているんですよ。これは、女性の方が男性よりも「右脳型」であることに起因していて、子育てや母性を司るために与えられた能力なのです。
以上の理由から、大地がファンクラブを作られるほどもててしまうのは、ごく自然なことだと私は思います。